非鉄バインダーα

型番 binderalpha
販売価格

650円 〜

購入数
非鉄バインダーα
容量





金属・プラスチックの下塗りに非鉄バインダー

木と鉄コンクリート以外の素材に塗る場合に、下地に塗って使います。

基本的に木と鉄以外の素材は塗料がひっつきにくく、塗膜が簡単に剥がれてしまいます。
非鉄バインダーを下地に塗ると、塗料が良くひっつき剥がれにくくなるので、
塗った塗料がより長持ちします。
こちらの非鉄バインダーは半透明のグリーンカラーとなっています。
塗ると色がつくので、塗りムラや、塗り残しを防ぐことができます。

当店ではディスプレイ用のリメ缶や、プラスチックの小物などを塗装する際は
必ず下地に非鉄バインダーを塗っています。

非鉄バインダーは油性塗料です。ご使用の際は良く換気をしてください。



リメ缶作りに、トマト缶にもしっかり密着

塩ビパイプDIYに、オシャレな看板も塗料が剥がれにくく長持ち





金物パーツも塗料が密着
亜鉛メッキ・アルミ・ステンレス・真鍮・クロームメッキ・トタン・アルマイト

プラスチック電化製品も塗料が密着
硬質塩ビ・PP・ABS・アクリル板など

電化製品に塗る場合は、塗料が入らないように、ボタン等にはしっかりとマスキングテープで覆ってください。

非鉄バインダースプレータイプ

細いパーツがたくさんある場合は、スプレータイプを使うと一度に塗ることができるので便利です。
スプレーを使用する場合は、周りに飛び散りやすいので養生に気をつけてください。



非鉄バインダーの塗り方

亜鉛メッキへの塗装方法をご紹介します。
他の素材に塗る場合も同じ工程になります。
亜鉛メッキの塗り方1
Step 1

油分やホコリを拭き取ります。油分などはシンナーで拭き取ります。プラスチック類などを塗られる場合は#400程度のサンドペーパーで目荒しをしてから、削りかすを拭き取ります。

亜鉛メッキの塗り方2
Step 2

塗らない部分を養生します。
塗料が付いてはいけない部分をマスキンテープなどで覆います。

亜鉛メッキの塗り方3
Step 3

非鉄バインダーを塗ります。薄めずそのまま塗ることができます。塗る前に刷毛でよくかき混ぜてから塗ってください。

亜鉛メッキの塗り方4
Step 4

2時間ほど乾かしたらお好きな塗料を塗ってください。上塗りの塗料は2度塗りすると剥がれにくく長持ちします。

非鉄バインダーの実験動画

非鉄バインダーを塗った場合と、塗っていない場合の塗装の付着効果を比較した動画です。

非鉄バインダーが必要な素材

  • アルミニウム
  • アルマイト
  • トタン
  • PP(一部引っ付かないものもあります)
  • クロームメッキ
  • アクリル板
  • 真鍮
  • ガラス
  • 亜鉛メッキ
  • 焼き付け塗装
  • ABS

非鉄バインダーが必要な場所

  • アルミサッシ
  • プラスチック家電(一部ひっつかないものもあります)
  • 自転車
  • カラーボックス
  • 缶詰の缶、アルミ缶
  • ドアノブ

基本的に木やコンクリート、鉄以外のものへ塗る場合は非鉄バインダーが必要になります。
プラスチックは種類によっては付着しにくいものがあります。(PE、PETなど)
前もって目立たないところで付着するかテストしてください。

テスト方法
塗ったあと2時間乾かしてから爪などでひっかいてみる


塗料性状

樹脂のタイプ
油性塗料
特殊エポキシ樹脂 及び特殊アクリル樹脂

塗料の色
半透明のグリーン

乾燥時間
上塗りできるまで2時間以上

薄めるシンナー
ラッカーシンナー

必要量
6〜10m2/kg
1m2あたり100g〜160g

塗装方法
刷毛、ローラー、スプレー、ディッピングで一回塗り

  • 油性です。ご使用の際はよく換気をしてください。
  • 塗る前は缶を良く振って中身をかき混ぜてからお使いください。
  • 蓋を開けてそのまま塗れます。伸びが悪い場合はラッカーシンナーで薄めてください。
  • 油性なので専用の刷毛を用意し、刷毛は使い捨てにするかラッカーシンナーで洗浄してください。
  • 非鉄バインダーの中に刷毛を浸けておくと、乾燥せず時間を置いても使用できます。
  • 使用後は缶の蓋をしっかり閉めて保管してください。
  • >開封したあとは1年以内に使い切ってください。
  • 保管する場合は直射日光が当たらない場所で保管してください。

数量によって値段が異なります。ご購入の際は以下の値段表をご確認の上、カートに商品を追加してください

≫この商品について問い合わせる
配送料金全国一律800円(離島・一部地域を除く)
タカラ塗料ロゴ

株式会社タカラ塗料

〒557-0063
大阪市西成区南津守4-3-17
06-6659-2321(平日9〜17時)

‹ タカラ塗料ホームページ